治験

臨床薬理研究所

臨床薬理センターの特徴
  1. 第1相から製造販売後臨床試験までを一括管理します。大学病院と共同で、医師主導型の臨床試験も実施します。
  2. 臨床薬理研究所の専用施設は42床を持ち、主に第1相治験を実施しています。
  3. 当院は循環器病の急性期病院で、別に8床のICU/CCUを有しています。
    同一建物内に、麻酔科医、心臓血管外科医、循環器内科医が常勤しています。
    大学病院を含め、希有な存在です。診療部門との連携により、高水準の試験実施を可能にしています。
  4. 循環器の専門病院なので、thorough QT/QTc studyも施行可能です。
  5. 最先端・高度医療機器
    64列マルチスライスCT、心臓超音波検査、核医学検査、
    治験薬専用管理室は「自記温湿度計」で管理し、マイナス80度のフリーザーとマイナス20度のフリーザーと冷蔵保管庫は、
    「自記録計とデジタル最高最低温度計」で管理しています。
  6. IRB(治験審査委員会)は毎月、第3水曜日に開催されています。
    当院のIRBは、中央IRBとして、IRBを有していない医療機関からの審議も行っています。
  7. 24時間365日、中央検査室が稼働しており、一般検査の多くは院内で測定可能です。
臨床薬理研究所・所長挨拶

当研究所では、創薬の担い手として、治験を推進しています。 被験者の安全を第一として、GCP省令を正しく守り、安全性確保に注意をはらっています。 日本の医療レベルを世界に発信するため、筆頭著書として、論文が New England journal Medicine, Circulation等に掲載されました。

治験実績
対象疾患と薬剤・医療機器
骨粗鬆症 降圧剤 糖尿病 糖尿病性神経症
統合失調症 B型肝炎ワクチン 帯状疱疹ワクチン 抗菌薬
花粉症 抗血小板剤 第X因子阻害薬 アルツハイマー
抗不整脈薬 心不全治療薬 尿酸低下薬 過活動膀胱
インフルエンザ 変形性膝関節症 C型肝炎治療薬 抗生物質
局所的表面麻酔薬 うつ病 心房細動 オーファンドラック
逆流性食道炎 抗悪性腫瘍 消炎鎮痛薬 その他
冠動脈形成用薬剤溶質バルーン

 

取引実績
アイウエオ順
味の素 富山化学工業
アステラス製薬 日清オイリオ
アストラゼネカ ニプロファーマ
アムジェン ニプロ
MSD 日本ベーリンガー・インゲルハイム
大塚製薬 日本イーライリリー
グラクソン・スミスクライン(GSK) ノバルティスファーマ
サノフィ・アベンティス バイエル
サンド 久光製薬
CSLベーリング ファイザー
シェリング・プラウ 富士薬品
資生堂 ブリストル・マイヤーズ
第一三共 マイラン製薬
武田薬品工業 ミノファーゲン
田辺三菱 ヤクルト
トーアエイヨー ワイス

 

被験者募集
P1及びBE試験 健常成人男性の募集はボランティア機構あるいは提携NPO法人
PⅡ-PⅣ試験 原則として院内の患者さんから、対象疾患によっては、提携NPO法人

 

お問合せ

臨床薬理研究所 事務局長 大島裕子
TEL : 03-5789-8115(直通)
FAX : 03-5789-8116(直通)
mail :