入院される方へ

入院決定

外来受診後、入院が決定しましたらお部屋の希望を伺い、入院に関する書類のご説明をいたします。
なお、患者さんのご状況により直接窓口にお越しになれない場合は、代理の方でも手続き可能です。

入院のときにお持ちいただくもの

1. 入院の手続きに必要なもの

*限度額適用認定証について
70歳未満の方は、入院の際「限度額認定証」を提示していただくと、入院時、1ヶ月(暦月)のお支払いが自己負担限度額までとなります。詳細は健康保険加入先にお問い合わせください。

2. 日用品

※院内でもお求めいただけます。

入院中の生活について

退院の手続き

主治医により退院を許可された方は、退院時間を看護師にご連絡下さい。(退院時間は午前中でお願いします)

退院会計については、1階会計窓口にてお支払いをお願いいたします。
ご精算の際は「保証金預り証」をお持ちになり、1階会計窓口にて入院費をお支払い下さい。

退院日が土曜日(第1,第3,第5)、日曜祝日などの場合、後日のご精算となることがあります。
領収証の再発行はできませんので、大切に保管して下さい。

入院費用

毎月、月末日を締め日とし、月1回、請求となります。
*支払いは現金のみです。

<請求書発行日>

◆ 1日~月末分・・・翌月11日頃

請求書が出来ましたら病室へお持ちします。
(4/1現在コロナ対策で、ご家族様は面会出来ない為、場合によりお電話にて請求金額をお伝えさせて頂きます。)

厚生労働省の規定により、入院・退院日はその時間に関わらず1日分の料金をいただきます。
(午前0時を基点として計算します。)

食事代は、1食460円となります。お支払いは1階会計にてお願いいたします。(窓口 8:30~17:30)

カードでのお支払いはできませんので、あらかじめご了承ください。

退院精算の場合は、「保証金預り証」をお持ちください。