ブログ

上海浦南病院にて、細川副院長がカテ治療、講演会を行いました。

2018年5月循環器内科細川副院長が、当院と医療交流提携のある中国上海市に所在する浦南病院にて、浦南病院スタッフと共にカテ治療を行い、「慢性完全閉塞病変逆行性アプローチに対するPCI」について講演会を行いました。