受診のご案内

心臓ドックのご案内

心臓ドックのご案内 心臓ドックのご案内

心臓ドックのご予約、お問い合わせは

TEL:03-5789-8108
FAXは現在承っておりません。

受付時間
平日8:30~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)
Eメール
dock@tokyoheart.or.jp

心臓ドックの実施日につきましては
お電話・またはメールにてお問い合わせください。

心臓ドック3つの特徴 心臓ドック3つの特徴

3D画像を用いて受診当日に検査結果をご説明できます

冠動脈CTは心臓に栄養を送る血管である冠動脈を調べる検査です。スキャンされた画像を用いて冠動脈を3次元の立体画像(3D)として構築し、立体画像をもとに冠動脈の狭窄やプラークの存在を診断します。また、生まれながらにある心臓や血管の走行異常などを早期に発見することも可能です。当院の心臓ドックでは受診当日に専門医より検査結果をご説明しています(結果報告書は後日郵送となります)。

3D画像を用いて受診当日に検査結果をご説明できます

<お申し込みにあたってのご注意>

  • ・当院の心臓ドックは完全予約制となっております。
  • ・ご予約は電話、Eメールで受け付けております。
  • ・定員になり次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。
  • ・ご予約の取消しや変更する場合はお早めにご連絡下さい。
  • ・心臓ドックの料金は受診当日現金一括払いです。
    (カードでのお支払いには対応しておりません)
  • ・その他ご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。

<受診にあたってのご注意>

  • ・お体の状況に応じて実施を見合わせることがあります。
  • ・下記の方はご相談下さい。
    妊娠中の方
    造影剤アレルギーの方
    10秒間の息止めのできない方

心臓ドックに関する質問

Q. 所要時間はどれくらいですか?

A. 3時間から4時間ほど要します。お時間に余裕を持ってご来院ください。

Q. 他の施設の心臓ドックとの違いはありますか?

A. 検査結果を当日に口頭で説明できます。また、治療が必要と医師が判断した場合にはその場で通院・入院の予約をお取りできます。カテーテル/手術等の施術はドックのみを行っている健診施設では出来ません。専門病院でドックを受けるメリットと考えて頂けます。

Q. 受診前と当日の食事は可能ですか?

A. カフェイン飲料は前日の夜よりお控えください。
当日のお食事は予約時間の2時間前までにお済ませください。

Q. 受診前日と当日検査が終わってからお酒を飲んではいけませんか?

A. 適量を守って頂ければ両日飲まれても構いません。

Q. ドック受診者の家族ですが、当日付き添うことは可能ですか?

A. 可能です。当日は受診者様に個室を用意しておりますのでそちらでお待ち頂けます。
また、各検査に付き添って頂くこともできます。

Q. 夫婦で受診希望ですが…

A. 受診可能です。ご夫婦やご友人同士で来院される方もいらっしゃいます。

選べる3つの心臓ドック

  • プレミアムドック
  • スタンダードドック
  • 南和友ドック

プレミアムドック

しっかりと心臓を精査されたい方へおすすめです

税込210,000円 全10項目

  • 安静時心電図検査(ECG)

    READ MORE

    安静時心電図検査(ECG)

  • MCG解析

    READ MORE

    MCG解析

  • 血圧脈波測定(ABI/CAVI)

    READ MORE

    血圧脈波測定(ABI/CAVI)

  • 胸部レントゲン検査

    READ MORE

    胸部レントゲン検査

  • 心臓超音波検査・頸動脈超音波検査

    READ MORE

    心臓超音波検査・
    頸動脈超音波検査

  • 冠動脈CT検査(造影)

    READ MORE

    冠動脈CT検査
    (造影)

  • 血液・尿検査

    READ MORE

    血液・尿検査

    • ●問診・診察
    • ●身体測定
    • ●血圧測定
オプション

オプション

ホルター心電図検査 税込15,750円

丸一日(24時間)にわたり心電図を記録する検査で、主に不整脈の有無を調べるために行います。日中に動悸やめまいを感じる、脈が飛ぶ感じがする等の症状は不整脈による場合があり、お勧めいたします。(症状の無い方でもオプションとして検査を受けて頂けます。)

検査の流れ

心臓ドック受診当日に小型(手のひらサイズ)の記録器を身に着けてお帰り頂き、翌日(24時間後)に受診者様で記録器を取り外し、郵送にてご返却頂きます。後日、解析結果をご説明致します。
ご注意:記録器を身に着けている間は入浴が出来ません。ご了承ください。

スタンダートドック

お気軽に受けられます

税込98,000円 全9項目

スタンダードドックにMCG解析は含まれません。

  • 安静時心電図検査(ECG)

    READ MORE

    安静時心電図検査(ECG)

  • 血圧脈波測定(ABI/CAVI)

    READ MORE

    血圧脈波測定(ABI/CAVI)

  • 胸部レントゲン検査

    READ MORE

    胸部レントゲン検査

  • 心臓超音波検査・頸動脈超音波検査

    READ MORE

    心臓超音波検査・
    頸動脈超音波検査

  • 冠動脈CT検査(造影)

    READ MORE

    冠動脈CT検査
    (造影)

  • 血液・尿検査

    READ MORE

    血液・尿検査

    • ●問診・診察
    • ●身体測定
    • ●血圧測定
オプション

オプション

ホルター心電図検査 税込15,750円

丸一日(24時間)にわたり心電図を記録する検査で、主に不整脈の有無を調べるために行います。日中に動悸やめまいを感じる、脈が飛ぶ感じがする等の症状は不整脈による場合があり、お勧めいたします。(症状の無い方でもオプションとして検査を受けて頂けます。)

検査の流れ

心臓ドック受診当日に小型(手のひらサイズ)の記録器を身に着けてお帰り頂き、翌日(24時間後)に受診者様で記録器を取り外し、郵送にてご返却頂きます。後日、解析結果をご説明致します。
ご注意:記録器を身に着けている間は入浴が出来ません。ご了承ください。

南和友ドック

当院南医師による心臓ドックです

税込150,000円 全10項目

  • 安静時心電図検査(ECG)

    READ MORE

    安静時心電図検査(ECG)

  • 血圧脈波測定(ABI/CAVI)

    READ MORE

    血圧脈波測定(ABI/CAVI)

  • 胸部レントゲン検査

    READ MORE

    胸部レントゲン検査

  • 心臓超音波検査・頸動脈超音波検査

    READ MORE

    心臓超音波検査・
    頸動脈超音波検査

  • 冠動脈CT検査(造影)

    READ MORE

    冠動脈CT検査
    (造影)

  • 血液・尿検査

    READ MORE

    血液・尿検査

  • 負荷心電図

    READ MORE

    負荷心電図

    • ●問診・診察
    • ●身体測定
    • ●血圧測定
オプション

オプション

ホルター心電図検査 税込15,750円

丸一日(24時間)にわたり心電図を記録する検査で、主に不整脈の有無を調べるために行います。日中に動悸やめまいを感じる、脈が飛ぶ感じがする等の症状は不整脈による場合があり、お勧めいたします。(症状の無い方でもオプションとして検査を受けて頂けます。)

検査の流れ

心臓ドック受診当日に小型(手のひらサイズ)の記録器を身に着けてお帰り頂き、翌日(24時間後)に受診者様で記録器を取り外し、郵送にてご返却頂きます。後日、解析結果をご説明致します。
ご注意:記録器を身に着けている間は入浴が出来ません。ご了承ください。

安静時心電図検査(ECG)

心臓を流れる微弱な電流を記録し、伝導の異常や不整脈の有無を調べることができます。不整脈の診断に欠くことができない検査ですが、狭心症や心筋梗塞の前兆を捉えることができる場合も少なくありません。

安静時心電図検査(ECG)

MCG解析

狭心症や心筋梗塞のリスクを高精度に予測
4万人のデータベースとマッチング

MCG(マルチファンクションカーディオグラム)解析は、心電図を詳細に解析することにより冠動脈病変(狭窄・詰まり)のリスクを評価し、心筋虚血(狭心症や心筋梗塞)の早期検知を可能にした米国のプレミアハート社の全く新しい解析システムです。
受診者様の心電図データは、プレミアハート社独自のアルゴリズムにより変換・細密化され、約4万人分からなるデータベースと照合して解析が行われます。このMCG解析のプロセスと解析結果は臨床試験を通して実証され、冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)との比較で90%の感度、85%の特異度が示されています。また、当院副院長の細川丈志医師は諸外国との共同臨床研究に参加し、その精度の高さと有用性をいち早く確認した医師です。

MCG解析

血圧脈波測定(ABI/CAVI)

両腕と両足の血圧を測定し、その比率や左右差から手足の血流が保たれているかを評価します。また、脈の伝わる速さから、血管の硬さ(動脈硬化)を調べることができます。

血圧脈波測定(ABI/CAVI)

胸部レントゲン検査

胸部X線検査とは肺の病気の診断に有用で、X線検査の中で最も簡単な検査方法です。肺、縦隔、心臓などの病気について、様々な情報を得ることができるので、一般診療や健康診断でも実施されています。肺と一緒に心臓や大血管も写るので、心臓が拡大する病気(心臓弁膜症や拡張型心筋症など)が見つかるきっかけにもなります。

胸部レントゲン検査

心臓超音波検査・頸動脈超音波検査

心臓超音波検査

超音波を用いて心臓を透かし、心臓の形状、筋肉や弁の動き、血液の流れなどを調べることができます。心臓の弁に原因する病気(弁膜症)の発見には欠くことができません。

頸動脈超音波検査

体表から浅い場所にある首の血管(頚動脈)を超音波で透かし、血管の性状や血液の流れなどを調べます。頚動脈における動脈硬化の程度は全身の血管の状態をよく反映するとされています。

心臓超音波検査・頸動脈超音波検査

冠動脈CT検査(造影)

冠動脈CTとは心拍に合わせて心臓の輪切り画像を撮影する検査です。撮影した画像を解析処理することにより冠動脈(心臓の血管)の3D画像を作成し、心筋梗塞の原因となるプラーク(血管内に沈着するコレステロール)の有無や血管の狭窄などを診断することができます。心臓カテーテル検査と比べて低侵襲で、体への負担が少ないのも特徴です。

冠動脈CT検査(造影)

血液・尿検査

糖代謝や脂質代謝異常、心臓に負担がかかると心臓から血液に分泌されるホルモン(BNP)などの数値を測り、心疾患と深く関わっている動脈硬化の進行などと血算の値から貧血の有無を検査します。また尿pH、尿蛋白、尿糖を調べ糖尿病や腎機能の判断をします。

血液・尿検査

負荷心電図

心臓への負荷(階段昇降)の前後で心電図を記録する検査です。

負荷心電図